堕日記

堕日記TOPへ 二次元空間TOPへ戻る

 

 2007/02/16(金)

「ぴことちこ」の本編画像キタ━━(゚∀゚)━━!!



なんか最近ぴこ話満載な堕日記となってます、二次元人です(´ー`)嬉







待ち侘びました、
「ぴことちこ」の本編画像が「あおぞら通信」ページ下部に!!(ぉ

設定画3枚と、本編画9枚。



本編画の公開はこれが初めてだから。
本編とはいっても冒頭部分の画像のみかと思いきや。

何気に 
中終盤と思 われる画像 までスタンバイ(*゚∀゚)o彡゚

ぴこちこ信者と致しましては、これほど嬉しいことはないかと存じます(´ー`)



ちなみに本編序盤のストーリーはこんなです。↓↓
(ぴこプロデューサー日記より抜粋)




■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


元気いっぱい、ちこが河原で遊んでいるとそこに少女とも思える笑顔の少年、ぴこが…。
出会ってすぐ仲良くなった二人はちこの家に。
ハウスキーパーのお姉さんに迎えられ、一日中楽しげに夏の日差しの中、遊ぶ二人。

ある時、ちこがぴこを「秘密基地」に誘う。
その部屋の隙間から、お姉さんのオナニーしている姿が見えるのだった。

何をしているのかわからない、ちこ。
でも、興奮は隠せない…。


ぴこ「ちこは……見ててどんな感じする?」

ちこ「どんな感じって?」

ぴこ「たとえば……ドキドキするとか」

ちこ「うん。ドキドキする」

ぴこ「どこか苦しくなったりとか……」

ちこ「どこかって……?」

ぴこ「たとえば……。たとえば、おちんちんが変な感じしたりとか……」

ちこ「うーん……。……少しする」

ぴこ「そう。じゃ、おんなじだ」

ちこ「ぴこお兄ちゃんも、変な感じするの?」

ぴこ「うん。変な感じ」

ちこ「ほんと?」

ぴこ「見てみる?」

ちこ「……うん」


そして、少年たちの「禁じられた遊び」がはじまる。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■




第一作「ぼくのぴこ」のときと比べて・・・なんとなく積極性が増した感じでしょうか。 >>ぴこ

しかし・・・仮に上記のやりとりを髭面のおっさんがやっていたならば即逮捕ですよね。
ショタがやるから許される、素晴らしい世界です、
俺もこの世界に住みたい(´∀`)  ←逮捕される側



ちこもこんな感じで変化するんでし
というか早くも洗脳済みのようで(>∀<*)

これでイイと思う(´ー`)

つか、何されてもイイ、何か色々してほしい(*´ー`) >>ちこ



あと、ストーリー中に出てくるお姉さんとやらとの絡みはないそうです。

でかしたGOLDENBOY(´ー`)b







あと1つ情報が(ぉ

アニメより早くに発売される
「ぴこちこいじりCD」の件ですが。
シナリオの一部が公開されてますね(´ー`)↓↓
(GOLDENBOY日記より抜粋)




■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


★包茎チ○ポいぢり

包茎チ○ポ、いじっちゃおぅ
包茎ポコ○ン!
ああ、凄いよ。包茎チ○ポがこんなになってるぅ〜♪
しわしわ〜♪
ぱおぉ〜〜♪
チ○カス、掃除しようね☆
オ○ンチン、包茎だね。
包茎チ○ポ、包茎チ○チン、包茎ポ○チン。クスッ
勃起包茎チ○ポ、ちょっとだけピンク色の先っぽが出てきちゃった。
包茎オチ○チン、こんなに大きくなってるね
包茎チン○ン、シコシコしよ☆
包茎……皮被り……。
皮が被ってるのに……こんなに大きい……。
立派な包茎チ○ポだよ〜。
あふっ、素敵……皮被りチ○ポぉ


★デカチ○ポいぢり

デカち○ぽだぁ〜
デカマラチ○ポだぁ〜
太マラチ○ポだぁ〜
ああ〜デカチ○ポ、ムクムクしてきたよ
ガチガチだよ、デカチ○ポぉ〜
カリもこんなに広がって、まるでデカきのこだよぉ
デカチ○ポ、青筋くっきり出てるぅ
んは、こんなに大きいなんて……。お口にはいらないよぉ
大きくなぁ〜れ、大きくな〜れ
デカ太チ○ポ、グリグリしちゃうよ
お兄ちゃんの包茎チ○ポと○○のチ○ポの先っぽをくっついちゃう。包茎チ○ポキスしてるぅ〜
デカデカチ○コ、チ○コ、チ○コ、デカチ○ポ♪


★玉いぢり

金○〜♪
たまたま〜♪
たまたま、大きい〜。
精子製造玉〜♪
金○、こんなに膨らんで……グイグイって掴んじゃうぞ
タ○タマ、転がしちゃうんだから
金○、コリコリしてるぅ
タマタマ、いじって感じちゃってるの?
精○金○
金○、いじって気持ちいい?


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■



・・・という内容だそうです。



つか、
エロッ(*゚∀゚*)ッ!!



しかも実際のボイスには修正が入っていないらしい。。。

これは買いでしょう(´ー`)

4枚買って、東西南北に置いたラジカセで堪能したいね(´ー`)







【二次元フォーム返信】



>> なんか微妙に2.5次元なんですが…一応そのぴことちこ(よー知らん)関係っつーことで通報しますた。

ということで某親友よりURL頂きました(´ー`)ノ
[http://www.akibablog.net/archives/2007/02/ova_piko_070212.html]
もちろん知ってはいたが・・・アキバ遠ス_| ̄|○
近場でこういうイベントがあるのなら、将棋の試合をドタキャンしてでも行く。
むしろ逝く。



>> 2次元ゲームショタ追加推薦 柏原雅「かみさまの宿っ!」

既にリンクに入ってますけど、なんか位置が変になってました(^^;)
修正しときますです〜。



えんいー

 2007/02/17(土)

たまには地球環境の話でも(´ー`)ぉ







エココいいよエココじゃなかった、地球温暖化の話でも1つ(ほぅ

とあるニュースサイトにて
こんな記事を見つけたのでね。
こりゃあ卒業論文で似た内容を扱った者としては、ちょいと興味深い話なワケですよ。



環境省のプロジェクトチームは15日、積極的に省エネ技術を導入することで2050年までに
国内の二酸化炭素(CO2)排出量を70%削減することが可能だとする報告書をまとめた。報
告書では、次々に革新的な技術を導入する技術重視型社会、省エネ技術を導入する自然志向型社
会の2通りのシナリオを設け、燃料電池やバイオマス火力発電など、近い将来に実現可能な省エ
ネ技術を導入した場合の2050年のCO2排出量を試算した。この結果、人口減少によるコン
パクトな街づくりや、電気自動車、水素燃料自動車の普及などで運輸旅客に関する排出が80%
削減できるとしているほか、省エネ住宅の普及で家庭からの排出を50%減らせると試算。こう
した積み重ねと、発電自体の省エネ化、効率化を図ることで、どちらのシナリオでもCO2排出
量を70%減らすことは可能と結論づけた。




まぁつまりは、
『40年ちょい経てば地球温暖化問題はかなり改善される』と言ってるワケです。
もちろんそれまでの間に手を尽くしての話なワケですが。

それでも
本当かよと疑ってしまいますね(´д`)

記事にも出てくる
燃料電池、これは水の電気分解の逆発想による発電法なんだけど。
これを自動車に搭載すればたしかに相当な改善となる。
というか、地球温暖化だけでなく酸性雨問題や大気汚染問題の解決にも大きく貢献する。

でも、その燃料電池自動車を全世界に浸透させるのにどれだけ苦労するか。
たとえば、全てのガソリンスタンドを水素ステーションに移行させないといけない。
たとえば、2050年になる前に枯渇するであろう金属資源・エネルギー資源との兼ね合い。
たとえば、近い将来ブチ当たるであろう『食糧危機』という壁との兼ね合い。

経済発展し続けられるならいいけど、その前に何らか別の理由でそれが妨げられる事が予測されている。
二酸化炭素排出量を抑えるという問題だけが世界の課題であるのならなんとでもなるだろうけど。
その他多くの動的な環境から影響を受ける中で、果たして2050年までに云々・・・なんて言えるのだろうか。

地球温暖化は元々は予測されなかった出来事である。
経済発展のためという名目で起きた、技術革新の随伴的結果である。
それと同じで、燃料電池やバイオマス火力発電にだって今はまだ気付いていない悪の随伴的結果が潜んでいるかも。。。



まぁ温暖化対策は早々にやらなければならないんですけどね。
でないと、
 海水温上昇 → 海に含まれる二酸化炭素が大気中へ放出される → また海水温上昇 → etc
という温室効果の連鎖にますます拍車が掛かってしまう。
ただ「2050年までには可能」というのにはやっぱり疑問符が出ますな。。。

それにしても
「人口減少によるコンパクトな街づくり」というのはリアルですな(^^;)







さて、以前言ってた
CDTVアンケート「恋人にしたいアーティスト」ランキングの結果発表!!(ぉ

 一位 HYDE
 二位 岡野昭二(ポルノグラフティ)
 三位 堂本光一
 四位 亀梨和也
 五位 山下智久
 六位 小池徹平
 七位 福山雅治
 八位 橘慶太
 九位 堂本剛
 十位 清木場俊介

・・・とのことですがね。
徹平は六位ですか・・・・・・どいつもこいつも目が腐ってる(゚д゚)
どう考えても一位しかありえないのにね。

他に投票してる人間は全員、雷に撃たれればいいよ(´д`)



ところで、ここからさき2行だけ普通に音楽が好きな人になりますけど(ぉ

TOP10にSMAPが入っていないというのはなんとなく意外ですよね(^^;)
あと女性TOP10の一位がYUI、四位が持田香織、というのには納得。(何)







最後に1つ、最新情報(ぉ

4月末、
「家庭教師のおねえさん〜Hの偏差値あげちゃいます〜」発売予定(´ー`)

ピンクパイナップルからの新作エロアニメです。

僕は数学が得意だから、汐乃渚先生も〜らいっ♪(*゚∀゚)o彡゚  ←ちょっと病んでます



ぁ、この主人公、あと5年若ければおいしかっただろうな・・・残念(´д`)ホソソ







明日は将棋大会の地区予選ですか。。。

今日1局も指していないので、もしかしたら調子を落としてるかもしれませんが。
まぁアレですよ、楽しめればイイナと(;´ー`)

てことで明日朝早いので、もうさっさとヌいて寝ます。



えんいー

 2007/02/18(日)

ファッキンジャパニーズチェス(´д`)







今日は将棋の試合がありましたが。
ぃゃぁ・・・酷かった・・・。

ぃゃ、別に負けたことはイイんです、むしろ良い。
ただ・・・4局目・・・たぶんあの一勝負で絶不調まで堕ち込んだと思われます_| ̄|○







<会場到着>



昨年と会場が違うということで、若干迷いながらもギリギリ到着(^^;)
というか、会場と同じフロアーにて『平和』を謳っているセミナーのようなものが開かれていて、紛らわしい。。。
危うく「おっと部屋間違えたぁ」とか言って別の場所へ移動しそうでした。
いわゆる0回戦負け寸前(´д`)



会場に入ると・・・
なんか選手の数が去年の倍くらいに。(ざわざわ)

そして選手の数と比例するようにレベル自体もかなりUPしている。(ざわざわ)



絶対的な優勝候補が2名様追加。
中央大会への枠が4→2へと減。

俺は困りはしない(むしろ優勝候補に当たって敗れたい)が、他の出場者からすればおそらく脅威でしょうなぁ(^^;)



アヒャヽ(゚∀゚)ノアヒャ  ←野次馬として悦んでます







<1戦目:Iさん(地区強豪)/アマレンR2000下



地区強豪のIさんとの過去3度目の対局、去年の同大会のブロック大会ではボコボコにされました(^^;)

おそらく居飛車良しと思われる序中盤だが、
思いもよらない攻め筋を見せられてアタフタ(^^;)
手広い中盤だったけど、なんとか駒得にて収めることに成功(ぉ
最後は一気に寄せて終局〜。



***初戦からこの方と当たるのはキツイッス、な棋譜***



いやぁ、眠気吹っ飛びました(^^;)
つかいきなりハードです・・・ちょいと疲れましたな。







<2戦目:後輩K(研修会)/アマレンR2000中



中学高校の後輩Kとの対局、ココ最近はほとんど黒星ばかり喰わされて最高(´ー`)ドM

意図的に
**前回の対局**と途中まで全く同じ展開にしてみる(ぉ(ぉ
中盤の捌きから終盤の真ん中くらいまではコチラペース。
しかし最後の最後で「詰まされたら負けやー!」と言いながら指したら本当に詰まされた・・・コレ詰むんだ_| ̄|○



***黒星イイ!!黒星イイィイィィィ!!な棋譜***



ピッタリ一枚足らないだろうと思って指したら、ピッタリ終わってました(^^;)
なんか前回も似たような現象で負かされたような。。。

後輩Kと次指すときには、また同じ戦形で挑んでみたいと思います(´ー`)ぉ







<3戦目:Iさん(シニア強豪)/アマレンR1800上



シニア勢ではなかなかの実力者、Iさんとの過去2度目の対局です(´ー`)

金銀の組みを後回しにする型の矢倉に対して過去に一度だけ
超速攻が極まったことがあったので、その真似事を。
とにかく3筋4筋に駒を集めてガツガツ攻めたてる。
本局ではどうやら巧くいったようで、そのまま押し切り終局〜。



***二次元流矢倉崩し炸裂、な棋譜***







<4戦目:Fさん/アマレンR1700下



さて、
この対局がヤヴァ過ぎた(゚д゚)

あまりに内容が薄過ぎるので棋譜保存は控えますが。
このときの僕の実力は、おそらく24R2000を軽く下回っていたと思われる。。。

ここまで酷い将棋を指してしまうと、不調に陥ることが危惧されますが。
大丈夫、
もう絶不調まで堕ち込みました_| ̄|○無理



まずコチラがくだらないミスで
序盤早々ド必敗に。

相手がヌルめの手を指してきたので咎める・・・
が咎めきる最後の部分にて大ポカをやらかしてまたもやド必敗。

そしてトドメに
角の素抜きを喰らってあぼーん寸前(゚∀;・。.



うわぁぁあ、この将棋は早く忘れてしまおう(;´д`)

ちなみに結果は勝ちです。
でもコレはR31点失ってもいいから負けちゃったほうが良かったかもしれない(゚д゚)







<5戦目:O君(研修会)/アマレンR1900上



過去に2度対局したことのあるO君との一局。

二次元人らしからぬ戦形にしてみたところ、なかなか悪くない流れ(ぉ
しかし安全な順を1つも選ばずに進めてしまい、特に終盤では
かなり強引で危険な寄せをチョイス(^^;)ざわざわ
最後の最後までコチラからの逆転筋があったみたいだけど、気付かず終局〜。



***終盤がオモチャです、な棋譜***



正直、4戦目を引きずって引きずって引きずり回してます。
特に終盤・・・考えずに指してしまった箇所がチラホラ・・・(^^;)

なんというか、麻雀が不調なときみたいに全ツッパしてる気分でした。。。







試合の結果は何やら波乱だらけだったようで、
アマレンRの低い者が次々と上の者を倒していくという爆嵐(ぉ

また、優勝候補達は決勝トーナメントで同じブロックに入ってしまう。
しかもその鬼ブロックを制したのは最近まで奨励会にいた子、というファンタジー(^^;)

結果的に、全国クラス一同が消え、全国的にはまだ無名な人たちが中央大会へ。
野次馬な僕としてはなかなかおもしろい展開だけど・・・まぁ中央大会での活躍次第ですかね(´ー`)

この大会はもうしばらく見物しようと思いやす〜。



何やら明日、部室にて麻雀大会があるらしいですが。

行きたいけど行きたくない・・・そんな感じです(−_−)

いやぁ・・・明日の朝までに
4局目のドンヨリ感が抜けてたら行こうかと。。。

・・・・・・・・・。
・・・・・・。
・・・。

うへぇ・・・今日負けたから次の試合まで結構時間空いたけど、敢えて将棋漬けしようかな・・・脱不調(´д`)

・・・・・・・・・。
・・・・・・。
・・・。

・・・ていうか、
ファッキンジャパニーズチェス(゚д゚#)プッチーン



えんいー

 2007/02/20(火)

若本規夫登場の新趣向CD(´ー`)







昨日だったか、一昨日だったか。

『Come across』〜DEARS朗読物語〜VOL.1 日本の昔話なるCDをチェキ(ぉ



なんでもこのCDは、
日本昔話の朗読を人気声優がやるということで。

そこで選ばれたのが
田中理恵能登麻美子、そして若本規夫御大の御三方。

御大のボイスはなかなかにして貴重ですからね。
これは聴かねばならぬ・・・と(´ー`)



で、聴いてみた感想ですが・・・。



なんか勿体無えぇぇeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!  Σ(゚д゚)ざわっ



聴きごたえこそ存分にあるものの、
巻き舌とかが無いのでちょい残念。
マジメな声優業という面を視るには良いのでしょうけど。
オタク系の若本ボイスが好きな僕としては、満足と同時に不満・・・複雑な心境です(^^;)

同じだけの時間、音速丸が「ぶるるるるるるるぉらぁぁぁ!!!」と叫んでる方が僕は好きです。



ただ、別視点で1つ発見(ぉ

日本昔話って、けっこう残酷なんですね(;´ー`) >>かちかち山



内容はもちろん知ってたつもりだったのですが。
実際にボイスで聴かされてみると、

「いきなりおばあさんの脳天に杵を振り下ろしたのです。」
「おばあさんは、小さな悲鳴を上げて目を回して倒れ、すぐに死んでしまいました。」


・・・と。
いたずら狸の行為は、冷静に見てみるとかなりエグいです(^^;)



でもキャラクターにすると、
こんな風になる。

萌え文化というものが何なのか・・・よく分からなくなってきたお(´ω`)







うーん・・・二次元空間の堕日記では綴ってないけど、
一昨日の4局目のダメージが未だ響いております(´д`)
あと数日はボケーっと過ごそうかと思っておる次第で御座います。
将棋指すとか、イベント参加とか、なんかそういうのはメンドくさいので全流しの方向で。

とりあえず、気を紛らわすじゃないけれど、



エミネムのベストアルバムを聴く。

   ↓

任意ラジオ第0回を聴く

   ↓

マキシマムザホルモンのCD3つ聴く

   ↓

長淵剛のベストアルバムを聴く

   ↓

任意ラジオをランダムで聴きまくる

   ↓

YUIのアルバムを聴く

   ↓

オナニーマシーンのアルバムを聴く

   ↓

エミネムのベストアルバムを聴く
(現在進行形)



・・・という音楽聴きまくりな本日。

そして、音楽聴きながら
「二次元人の将棋術」ページをリニューアルしようと奮闘中(ぉ



自分ではあのページは滅多に見ないのですがね。
先日久々に見てみると・・・なんか見づらいなぁ、と。
それに二次元流のページもなんだかんだで作っていなかったので。
せっかくだから着手してみようかなぁ、という運びです(´ー`)

実戦で指すのとは違って、こういう作業的なのは今の僕に良いのかもしれません。
昔の自分の読みが旧ページには記されていて、「昔の俺はこんな読み方してたんだぁ」としみじみ眺める。。。
3年前と比べて強くなったんだなぁ・・・とか改めて思ってみたり。
高校時代の俺が見たらきっと喜ぶんだろうなぁ。

で、仮案ですが
こんな感じなのを作ってます(^^;)
スッキリ落ち着いた雰囲気を醸し出そうと意識。
奇襲戦法ページも一応作り直そうと思ってます。(今のところ上4ページだけ差換え)

新ページ(仮)の良し悪しの意見あればくださると嬉しいです(´ー`)
【二次元フォーム】







とりあえず、将棋以外にやることを探索中。

FALCOMより「ぐるみん」、過去作より「ギャラクシーエンジェル」と「ドラクエ」。
ここらから選ぶつもりですが・・・やっぱ無心になれるという意味ではドラクエかなぁ。。。

ただあと一週間もすれば
「はかれなはーと 誰がために君はある?」が発売する。
コレを待つという手も。。。



ハァ・・・メンドくさいなぁ・・・将棋FUCKです(´д`)

そんなこと言いながらも、しばらくすれば将棋三昧の生活に戻るんだろうけど。

まぁそれまでジックリと迷走しようかと。



えんいー

 2007/02/21(水)

凄んぃぃ将棋を見てしまった(゚∀゚;)







将棋の実戦断ち3日目ですが。
棋譜並べや観戦は普通にやってます。
今日はなかなかおもしろいモノを見ることができて満足です(´ー`)

しっかし初めて見ましたね、
学生が「目くらまし」を対外試合で使用するのを(゚∀゚)



本日某所で行なわれた2つの某大学の対抗団体戦。
おもしろそうなので拝見しに行ったのですがね。
そこで本日最終局に登場したのが学生将棋仲間のG君

G君のことだから何かするかもしれないとは思ってたけど。
予想を遥かに上回られた(^^;)

まさかあの
貧弱奇襲「目くらまし」を実戦採用するとは・・・。

さすがG君、おれたちにできない事を平然とやってのけるッ!

そこにシビれる!あこがれるゥ! ヽ(゚∀゚)ノ




その勇気足るやなかなかのもの。
非常に良い将棋を魅せて頂きやしたー。

ふむ・・・将棋断ち中ですが、少し将棋が指したくなってきました(ぉ(早っ
まぁそれでもあと数日は将棋脳を冷やしておこうかと思ってますがね(^^;)







将棋断ちの間にやるゲームが決まりました。

それは
「ロックマンDASH2」だぁ(゚∀゚)



っていうか、僕はDASHシリーズが大好きでね。
1も2も過去何周もプレイしてきました(´ー`)

ただ、プレステというものを置くスペースが今の僕の部屋には無い。
リビングまで行ってわざわざゲームやるのはなんか嫌だ。
・・・ということでこれまで渋々プレステ版のプレイを控えてきました。。。



だがしかし(゚∀゚)



僕はついに手に入れた・・・
\(´∀`)PC版のロックマンDASH2をぉ!!(´∀`)/

これで心置きなく
ロックでハァハァできる!!

間違えた!!ロックをディグアウトできる!!(※意味は同じです)



というかね、ロックがいけないんです。(何)

OPムービー早々にエプロン姿で料理なんて持ってくるからっ。
ロールちゃんに対して優しすぎるからっ。

つまりやる事為す事が、なんかもう全部
清いんだ!!

だからイベント1つ進める度に、

二次「ロックいいなぁ・・・一緒に冒険したいなぁ・・・。」

なんてことを素で思ったりする。
いっそ、ロックバスター撃たれて死にたい。
でもその前に添い寝したい。
一緒にヌルヌルしたい。



・・・昔はロールちゃんが大好きだったんだがねぇ。。。
いや、今でもロールちゃんもイイと思ってるけど、ロックの方が可愛いとも思ってる(*´д`)

ゲーム自体はあんなにクズポリゴンなのにね。 Σ(゚□゚;)

狂暴な萌えというのはゲームシステムすら超越させるのなー。







さて、明日はついに
レディースオープンの最終局ですな(´ー`)

里見香奈さんは常々
「楽しく指す」という言葉を使っているが、そこがすごくイイと思う(ぉ
だから応援します(*゚∀゚)o彡゚







【二次元フォーム返信】



>> 二次元ゲームショタ追加推薦
>> 真名瀬唯「マギア・ミスティカ」 
パム「SILVER CHAOS」 マオ「Artifical Mermaid」

後者2人は、そのうちリンク貼ろうとして放置してた・・・という裏事情があったり(^^;)
唯はどうなんだろう・・・青髪だというのに何故か萌えない・・・何故だ何故だ・・・保留で(^^;)



>> 二次元アニメショタに「ガラスの艦隊」のラルフはどうでしょう?

マントデカッ!!(^^;)
でもそこがイイと思う(´ー`)



>> 放送1分前ですが今から東京FM系列で小池君登場です、見てることを祈りますw

_| ̄|○



えんいー

 2007/02/23(金)

最近の奇行(゚д゚)



「ぴこWEB」にて本編場面カット集公開!!ちこのガマン汁美味そうだにょ!!二次元人です(*´ー`)







家にヒキコモリ過ぎたのだろうか。

最近気がつくと自分のヒゲを抜いている。  Σ(゚□゚;)ざわざわ



最初は凄く痛かった。
だからちょっと根元のユルいヒゲを探し出して、それだけ抜くようにしていた。

でもこの奇行を始めて数日・・・まだ毛根ビンビンのヒゲを抜くことに成功(ぉ
元気なヒゲの方が、毛穴から引き摺り出される感触が強く伝わってきてイイ(´ー`)
痛いのだけれど、その痛さが心地良い(´ー`)

親指の爪と小指の爪でアゴヒゲを摘まみ、ギュゥゥっと引き抜く。
脱毛プレイと名付けよう(゚ー゚)



しかしそんなことを続けていたせいか
明らかにヒゲが薄くなった(゚д゚)

まぁ当たり前の話なんだけれどもね。
ヒゲ剃るの面倒だから嬉しいかったりもする。

ただ、無理に抜いてたせいか
アゴがちょっと赤い。  Σ(゚□゚;)ざわざわ

これはどうなんだろう・・・ヤバイのか・・・。(結構素で焦ってます)



けど気持ちイイのよ(*´д`)ハァハァ

もはやオナニーです。
健康面の心配もあるけど、抜くヒゲが少なくなってきたことにも焦りの色を隠せない俺(´д`)
分かってしまったんだ、ヒゲは抜くためにあるのだと。



アレかもしれない。

二次元ショタならびに二次元美少年の陰毛を剃毛するというささやかな夢があったけど。

もしかしたら剃るのではなく抜く方が萌えるのではなかろうか(゚∀゚)ドキムネ




そもそも剃毛プレイについては「ベビーフェイス」というエロゲをやったときに学んだモノ。
エロゲとしては極めて稀少な内容だった。
そしてとてもエロかった。

だからこそ、コチラの概念もエロゲに取り入れていただきたい(゚∀゚)
[脱毛プレイ]

おそらくコレは世界初であろう。

特許が取れるかもしれないよ(´ー`)推薦  >>ALLエロゲブランド







さて、将棋話ですが。



まず
レディースオープン2006決勝3番勝負最終局の決着がつきましたね。

「楽しく指す」というスタイルを貫いてきた里見香奈1級でしたが。
女流名人の腕力に捻じ伏せられてしまったようです(´д`)残念

というか当日、昼に1度と夕方前からずっとと、中継盤に張り付いて観戦していましたが。
中盤の里見1級の1手パスっぽい手が変なのでしょうかね。
あの一手の意味がよく分からなかったのですが・・・気になるところ。

まぁでも、チャンスはまだまだあるだろうし。
女流に関してはこれからも里見1級を応援しようかと思います(´ー`)



明日はいよいよ
アマチュア将棋団体日本選手権ですか。

今回は
立命館大学vsリコーということで。
それぞれチームのプロフィールが
リコー将棋部ブログの最近の記事として出てますね(ぉ

個人的には立命を応援しているのだけれど・・・。
ただリコーの方が鉄板の枚数では優っているという気もする。。。
というか全員強すぎるので、チンコの白カスみたいなMy棋力ではどっちが勝つかなんて到底予測不可能ス。

近場で観戦できないのが残念ですが。
おそらく棋譜UPが迅速になされるだろうから、それに期待します(´ー`)



明日と言えば、少し前に将棋の誘いのメールが飛んできた(ぉ
誘いというか某知り合いのプロSさんの
指導将棋が受けられるとの話(ぉ

ということで将棋断ちは今日までにしますです、明日の指導将棋から調整スタートぉ(´ー`)



来週火曜日には
某大学将棋部へと遊びに行く予定(ぉ

ただ・・・一緒に行く2人のうち1人が都合が悪くなったとのウワサがあり、もしかしたら日を改めるかも(^^;)
あるいは他の誰かを連れて行くか・・・少ない機会なのでできれば後輩を連れて行きたいなぁ。。。



・・・何気に将棋満載な数日となりそうです(^^;)







あと、今日は
「はかれなはーと 誰がために君はある?」の発売日。

また、明日は
「対魔忍アサギ」の発売日。

どちらも近々チェキリンコしようかと思っとりますゆえ(´ー`)
ただ現在
「ロックマンDASH2」を熱烈プレイ中なので、「はかれなはーと」のプレイは後回しかねぇ(^^;)



えんいー

 2007/02/24(土)

将棋の実戦封印解除ぉ(´ー`)



小池徹平の「君に贈る歌」が初登場2位!!大興奮!!二次元人です(゚∀゚)o彡゚シコシコシコシコ







今日は昼からおでかけ(ぉ

とある将棋例会の会場が変更になるという事で、盤駒を運ぶ作業を手伝いに。



いや、もちろんそんなクソたるい労働のためだけにこの貧弱元人が動こうはずがない(゚д゚)脆骨



長いことお世話になっている知り合いのプロ棋士Sさんという方がいるのですが。
この運搬作業の後、
Sプロの指導将棋が受けられるという特典付きなのです(´ー`)

もうじき社会人になると、プロの指導を受けられる機会なんて無くなると思う。

たぶん今日で最後だなぁ・・・と。
この機を逃すのはどうだろう・・・と。

ヒキコモリ中でしかも将棋断ち中の僕ですが。
これは行かねば後悔するだろう、という運びです(´ー`)



目的地に到着、メンバーは僕(二次元人)・Sさん(プロ)・Tさん(大学OB)・H君(将棋友人)の4人。

とりあえず運搬作業をさっさと済ませ、いよいよ指導将棋スタート(´ー`)







<vsSさん(プロ)>



この前日にOBのTさんから声が掛かり発生した指導対局、
相手はよくお世話になってるプロのSさんです(´ー`)
ただSさんが花粉症でしかも三面指しなのでかなりツラそうでした(^^;)

戦形は僕がリクエストして居飛車vs四間飛車に、ポンポン桂を狙うも残念ながらならず(^^;)
中盤、駒組み段階で相手に少しユルみがあり、それなりの捌け形となる。
終盤では一気に端攻めで崩壊させて終局〜。

ポンポン桂からの変化ということで今後も多用するであろう本戦法ですが。
四間飛車側の序中盤の動きに合わせて仕掛け方を変えないといけないようですな(;´ー`)学
大変勉強になりましたm(__)m



***主力戦法の課題が色々見えました、な棋譜***



感想戦でSさんの御言葉を聴くワケですが、形勢判断の感覚が全然違いました(^^;)

ある局面で僕が
「自信無いッス」と言えば、「コレそっち自信無いのん?」と返され。
別の局面で僕が
「コレならイイ勝負ですかね?」と言えば、「コレは振り飛車勝勢ジャ〜ン」と返される。

俺の形勢判断はどうにもこうにも隙だらけのようです_| ̄|○



で、改めてそれらの局面を検討してみると、なるほど確かにSさんのおっしゃる通り。
『アマチュア中の中の下クラスの眼』と『プロの眼』とは、かくも違っているものかと。。。

ともかく、
ポンポン桂の駒組みから変化した棒銀戦法(我流)はまだまだ穴だらけということが分かった。

研究とかは死んでもしませんけど、実戦でもうちょい試してみようかと〜。







その後、
会場にあったチェスクロを貰うという嬉しい事件もあり(ぉ

会場を出てからは老人の街とは思えないフルーティーな店で昼食。(バナナイチゴパフェうまぁ♪)

午後3時半くらいに解散となりました(´ー`)



本当はそのあと、近場の聖地へとエロ本を物色しに行こうかと思ってましたが。
元バイト先将棋道場になんとなく寄ってみて、K大学の友人と少し喋って、そのまま帰宅しました(^^;)

腰が痛い(´д`)歩きたくない(´д`)歳には勝てん(´д`)







さぁ、今日発売した
「対魔忍アサギ」ですがね。

さっそくをチェキしましたよん(´ー`)ぉ



内容ですが・・・
ゲッ、嫌な予感的中!!触手様_| ̄|○カハァ!!!



むらかみてるあき御大の描く触手はちょいとキモい、むしろ肝いので。
アレでヌけと言われると・・・俺の中にこれっぽっちしかない理性が頑張って拒絶反応を起こすのだ。

ただ後半部分は触手ではなく、人型の魔物っぽいのにヒロインがコテンパンに犯されるという内容に(´∀`)
いやぁ、ホッとしましたねぇ♪(基準は何ですか)



じゃ、今晩はコレに頼っちゃうんだぜ!!(゚∀゚)o彡゚シコシコシコシコ







明日は妹に数学を教えます。  
※ココで言う『妹』は三次元の妹です。

もうじきテストだそうで、毎回テスト前には軽く勉強を見たりしてます。
ただ今回の範囲『数列』はよく分からないらしく、今月頭くらいから頼まれていました。
数列かぁ・・・確かに公式を導き出すのに新しい手法だらけだった気がするなぁ(´ー`)

たぶん僕の覚えているギリギリのラインだろうなぁ。
有理数無理数の証明の「互いに素」とかいうのが出てきた辺りから少しずつ分からなくなっていった、という過去。



そういえば、勉強と聞くとなんだか就職活動の事が頭を過ぎるのですが。
今ってガンガン就職活動シーズンですよね??
ウチの部員達はどうなっているのだろうか・・・ちょいと気になりますな(^^;)



えんいー

 2007/02/26(火)

ブレーカーブレイク_| ̄|○



「ぴこちこいぢりCD」の収録が終わったそうです、二次元人です(´ー`)







昨日の堕日記作成中、家のブレーカーが落ちて文章が全部吹っ飛びました_| ̄|○

今日は主だった出来事もニュースも無いので、その昨日分を思い出してここで綴ってみようかと。(ふむ







まず昨日・・・というか
一昨日深夜のオナリモノの件ですが(ぇ

発売日にチェキした
「対魔忍アサギ」を使用。



股間をスタンドアップさせる前に、一度全体を飛ばし見してみました。
そのときは「むらかみてるあき御大の触手描写にまた泣かされるぅぅ」と思いましたが。
思ったほどそうでもなかった(ぉ

というのも、触手メインのストーリーだとばかり思っていたのですが、実際はそうでもなく。
触手は全体の3分の1程度しか占めておらず、他はオーガに輪姦されるという内容。

そしてそのオーガとの絡みに関しても
激しさが抑え目だったように思われる。



むらかみ氏の過去作品の特徴として
『他作画家の追随を許さない驚異的なピストン速度が挙げられる。

近年ではその速度が速過ぎて動画が見えないという始末。。。
ひとつ間違えば
ポリゴン事件の二の舞になるだろうと皆思っていた事と思う。

オナニー中に痙攣で病院送りとか・・・もう二度と普通の生活には戻れない失態ですよね(;´д`)



その点を鑑みたのだろうか、本作品のピストンはむらかみ氏にしてはゆっくりだった。
「パチュン。。パチュン。。パチュン。。」とワンテンポ置いたピストン・・・オーガが優しく見える(ぇ

しかしその手法のおかげで、
今までの作品よりもエロくなったようにも思える(´ー`)
二次元人的にはコレくらいが丁度良いなぁ♪



と言ってもやはり
触手描写はキモかった、というか肝かったです(;´ー`)

腹部にね、暴れ狂う波模様がグネグネ浮き出てね、内部でどうなってるんだろうって・・・。
むらかみ氏は我々ユーザーに「これでヌけ」と言っておられるのでしょうか・・・。

ぃゃ、批判はすまい(ぉ
アレくらい激しい描写でないとヌけないという同士達も大勢いるのであろう。
俺がショタコンであるように、グロ専みたいな分野も存在するんだきっと。(自己解決)

そういう意味でもむらかみ氏は神ですな(´ー`)



ということで触手でヌく作業は他のヤングメン達に任せるとして。
僕は普通にオーガの輪姦でヌかせていただきました(゚ー゚)

処理後はいつも音楽を聴きます。

♪ ぴーぴーぴー ぴーぴーぴー ぴーぴーぴー ぴーぴーぴー
♪ ぴーぴーぴー ぴーぴーぴー ぴーぴーぴー・・・
                    (by.長淵剛「ろくなもんじゃねえ」)








「一騎当千 Dragon Destiny」がAT-Xで放送開始したようで(ぉ

前期は全部見たのですが、なかなかおもしろかった。
若干エロチックだけどまぁそれはそれで良かった。
特に終盤では、
確かサブキャラの誰かが輪姦される的な表現があったような・・・。

二次元人的にはもうちょっと平和なストーリーの方が好きなのですがね(^^;)
そうであればイイナという期待も込めて、しばらく見てみようかと(ぉ

ちなみに
関羽がセミロングヘアーにして♂になったら、すごくイイと思う(*´ー`)
そんな展開にも期待。(ねーよ)



あと
「レコンキスタ」にも注目したい。

これはコットンソフトの新作ゲームで、どうもシリアス展開が予想される作りとなりそう。。。
たまにはダーク色なゲームもやってみたいと思っていたところ(´ー`)

あとはキャラさえ良ければ100%チェキなんですが・・・。
この堕日記を綴っている時点で公開されているキャラは3人、全員女。
ヒロインの
暮葉さんにはちょっと惹かれるものがあるんだけど・・・1キャラじゃあ足りんなぁ・・・。

キャラページ下段の右から2番目・・・この子次第という気がします(ほぅ
現段階ではシルエットのみで性別すら分かりませんが。
この立ち方からしておそらく女性・・・しかし、もし、この子が
男キャラだったら・・・(;゚∀゚)ざわーん
もしもそうなら萌えオーラが凄そうです。

そこンとこ、早く公開してくれぇ〜!! >>公式サイト







さて、
明日はとある大学へと遊びに行って参ります(´ー`)

本当は後輩とかも連れて行きたかったんだけど、どうにも都合が合わず。。。
僕の代の卒業後、他大学との交流的なモノが無くならなければいいんだけど・・・余計なお世話か(^^;)

前の土曜日以来、結局一度も指してないけど。
まぁ楽しめればイイかなぁと(´ー`)



えんいー

 2007/02/27(水)

他大学将棋部訪問の機会(´ー`)







今日は某O大学の将棋部へと遊びに行きました。
行きも帰りも自宅まで親友Tの車に乗せてもらう(´ー`)楽〜サンキュ〜
O大学の将棋友人G君も連れてサンゼリヤで食事した後、部室へ。
部室にはO大学の部員6人くらいと、何故か強豪K大学の元部長Dさんが(^^;)

今日来た目的は
『単純に将棋を楽しむこと』なので。
とりあえず色んな戦法をやってみたり、力戦乱戦に持ち込んで闘ってみる(ぉ







<1戦目>

四間穴熊をされました。
丁度良い、久々にやってみたい戦法があったので試してみる(´ー`)
8筋の歩を一気に交換してから地下鉄飛車にするという戦法なのですが・・・名前とかあるのでしょうか(^^;)
学生個人戦で
Nさん(最強R大学レギュラー)vsKさん(O大学エース)というビッグカードにて見た形。

対四間穴熊っていつも適当に指すので、コレがもし使えればなかなかおもしろいかもしれません(´ー`)
一応今回成功したみたいなので今度は公式戦にて試してみようかと(ぉ



<2戦目>

相横歩取りになったがいつもと違う展開。
せっかくなので殴り合いになりそうな展開に持っていく・・・相手が先に怯んだので白星〜。





<3戦目:G君>


O大学の将棋友人G君との対局。

二次元流矢倉崩しは雁木にも通用する、という過去の事例を再現すべく。
しかし中盤で暴れすぎたようでちょっと大変な展開へ。。。
終盤、どこかで一度受けていれば勝負だったものの、そんなのダメだと攻めまくったら自陣が崩壊してました(^^;)

雁木には雁木用の新戦法を用意した方がイイのかもしれない(;´ー`)悟


***雁木やべぇぇ、な棋譜***





<4戦目:G君>

10秒将棋、3戦目と同じ戦形になる。
受ければよい場面で無理繰りカウンターを狙ったが叶わず、そのまま瞬殺される(゚д゚)ゲボァ



<5戦目:G君>

3・4戦目と同じ戦形だが・・・途中で殴り合いとかのない普通な将棋になってしまう(´д`)
圧し潰す内容となったが・・・やっぱりこういう攻め受けのバランスの取れた対局はおもしろくないかも(^^;)
ダメでもいいからもっと大暴れした方が本望だったぁ。。。



<6戦目>

対三間飛車に例の居飛車急戦を・・・中盤で読まなさ過ぎた_| ̄|○
終盤途中から諦めてガンガン前のめったらやっぱり無理でした(^^;)





<7戦目:H君>


O大学のH君との対局。

序盤、H君は
第32期棋王戦挑決第2局を再現したかったらしいが、僕が知らないが故に再現ならず(^^;)
端から強襲を仕掛けて成立したものの、その後の指し回しに間違えまくって終盤にはコチラ不利。
最後は実は詰まない局面にて投了される・・・かなり難解だったぁ。

互いにちょいちょいミスがあったけど、
終盤のやりとりがおもしろかったのでまぁ良し(´ー`)ぉ


***楽しめたからヨシ、な棋譜***







ということで約6時間ほど居させていただきました(´ー`)

色々戦法試すつもりだったけど、なんか
バイト先将棋道場の客みたいな将棋してました(;´ー`)
掘って、掘って、また掘ってー。

麻雀とかもやりたかったけどまぁそれはいづれまた。
ちょっと脳を休めたい。(と言いつつ現在朝6時という罠)(もち徹夜)



それにしても、あの大学は広かったナァ・・・。
あと学食がなかなかおいしかった、次はステーキ定食みたいなやつ食べたい(´ー`)

またいづれ行きたいです〜。



えんいー

 2007/02/28(木)

ロックマンDASH2全クリ(´ー`)







少し前からやっていた
「ロックマンDASH2」を全クリ致しました(´ー`)

何年振りだろう・・・そして何周目だったろう・・・。
このゲームは
忘れた頃になるとまたやりたくなる良作なので、過去何周もやってきたのですが。
やはり何度プレイしてもイイナァと再実感(´ー`)

せっかくなので色んな面からレビューしてみようかと(ほぅ







<ストーリー面>


「障らぬ神に崇りなし」の裏返しと言いますか。
味方一同の好奇心によってラスボスさんが封印から解かれる、というモノ。
ストーリーの作り自体は荒いと言わざるをえないですかね(^^;)

ラストダンジョンまでは一切シリアス展開は無く、常にとぼけた雰囲気が出ている。
そういうところがイイと思う(´ー`)

ラスボスクリア後のミニストーリーがイイんですよね。
味方側のメンバーとボーン一家とが協力して宇宙ロケットを造るというくだり。
と言っても、クリアするまではその存在を忘れちゃってるんですが(^^;)
まぁ忘れてるおかげで毎回クリア後に「こんなのあったなー」と喜べるんですがね。





<システム面>


シンプルな3Dアクション、いわゆる横スクロールな「ロックマンシリーズ」とは違う作りになっている。
「地球防衛軍」とか「武蔵伝」みたいな感じ??

ロックバスターはさすがに健在(^^;)
特殊武器はボスを倒して入手するのではなく、ロールちゃんに開発してもらう。
武器強化システムが何気に嬉しい、ディフレクター(この世界のお金)稼ぎにも時間を費やせるというもの(´ー`)ぉ
作りが単純なだけにこういうステータスUP作業みたいなのが苦じゃない・・・と勝手に思っている。





<ビジュアル面>


初期のバーチャファイターほどではないが、
カクカクしたポリゴンですべて描かれている。
近年のゲームなんかと比較するとそれはもう酷いモノだと思う。
でもそんなマイナス要因も含めて
ビジュアルがウリだとも思う(ぉ

何せ、雑なポリゴンが気にならないくらいにキャラクターが立っている。
ライバルキャラの役割を持った
ボーン一家が実に愉快で活き活きしている。
これがイイ感じにとぼけた雰囲気を醸し出していて、飽きない(´ー`)

二次元人個人としては、前にも言ったけど
ロックとロールちゃんが萌え。
あとはボーン一家長男のティーゼルがバイキンマン的な扱いでほのぼのする、すごくイイ(ぉ





<ボリューム面>


まぁまぁお手軽、くらいなのかな。
ただハマってしまうとどうしても短く感じてしまう。(ちなみに今回の全クリに掛かった時間は12時間強くらい)
ダンジョンの数に関してはハッキリ少ないように感じた。

そもそもストーリーの始まりがちょっと無理繰りなので、展開も淡白。
だから
ストーリー面で飽きさせないためにボリュームもあえて短めに設定した。
・・・と良いように勝手に解釈している(^^;)







・・・てな感じですか。

総評としては 
ロックはカッコカワイイ(*´∀`) ということね(ぇ



ちょうど
「英雄伝説空の軌跡SC」ヨシュアからクールさや憂いなどの要素を取り去ったような性格。

ヨシュアとロック、どちらのほうが良いかと問われれば何とも言えませんがね(^^;)

どちらか選べと言われたら俺は・・・俺は・・・
うがあああああああああああhj両方gねぎゅ3Pぶsf(困壊)



可能であれば
中型リーバードに変身してロックと闘いたい(ぇ

偶然を装ってボディパーツを下半身だけ引ん剥くようにして闘いを進める。
そしてダメージを与えて動けなくさせてから馬乗りになる。
しかる後に、弄るのに邪魔となるヘッドパーツを優しく脱がし、
本当の闘いスタート(*゚∀゚)  Σ(゚□゚;)ッ!?



機械(リーバード)にだって生殖行為は可能なんだぜ(*゚∀゚)



俺にかかれば二次元ショタも妊娠可能(*゚∀゚)



これぞ真のディグアウト(*゚∀。)



抵抗するロックに近距離からバスターを喰らわされるかもしれないが。

それを上回る快楽が得られるものと信じてディグ!ディグ!ディグ!

ロックは一度、性的に襲ってみたいんだ(*゚д。*)

おっと、バスターコキだけはマジで危ないから注意なんだぜ!?(帰れ)







ところで、ネットサーフィンしてたら懐かしいモノを発見(ほぅ

昔この堕日記でも紹介した
「将棋シューティング 裸王」です(´ー`)

久々にプレイしてみましたが、やっぱり穴熊が堅いです(^^;)
そして、穴熊を崩した後も油断できません
というか油断して撃破されました_| ̄|○ついさっき
コイツを倒したら今日はもう寝ようかと・・・マウスの滑りが悪いのでもしかしたら寝れないかも(^^;)



えんいー

 

 堕日記TOPへ 二次元空間TOPへ戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO